よくある質問

今まで馬に触ったことがありません。乗馬できますか?

指導者資格を有する経験豊富なスタッフがまず馬の触り方や、乗り降りの仕方から指導を始めていきますので、はじめての方でも安心して安全に乗馬していただけます。

体験乗馬及びクラブレッスンの年齢や身長体重の制限はありますか?

【身長】 130cm以上
【体重】 90kg以下
【年齢】 小学4年生以上
【体格】 騎乗時に重心が保てる方

※ 小学1年生~小学3年生に対しては、キッズクラブをご利用いただけます。
※ その他の曳き馬は年齢制限はございません。

不安のある方はお問い合わせください。

運動神経に自身がないのですが・・・

乗馬は、マイペースに楽しむことができるスポーツなので、運動が苦手な方でも安心してお楽しみいただけます

どんな服装や装具が必要ですか?

ヘルメット・キュロット(乗馬ズボン)・レッグチャップス(またはブーツ)が必要になります。

ヘルメット … 騎乗者の頭を保護します。

キュロット … 乗馬用のズボンです。伸縮性に富んでいて、乗りやすく作られています。

ブーツ … ロングブーツ(長靴)と短いタイプのジョッパーブーツなどがあります。革製とゴム製が一般的です。

レッグチャップス … ジョッパーブーツなど丈の短い靴と合わせて使用します。騎乗時、鞍と脚が直接すれるのを防ぎます。

※ クラブレッスン以外の曳き馬・体験乗馬などでは、最低限の装具等は無料でレンタルしております。

見学はいつでも出来ますか?

見学可能ですが、夏場は午後の乗馬を控えさせていただいております。事前にお電話にてご確認ください。

どのくらいのペースで通うのがいいのでしょうか?

特に決まったペースと言うのはありません。ご自身の生活リズムや体調に合わせて、ゆったりと乗馬ください。
※ 競技を目指している方には、別途練習メニューがあります。

競技にはどのようなものがありますか?

馬場馬術競技 … 馬の動きの正確さや美しさを競う競技です。フィギュアスケートのように規定の演技や音楽に合わせて自由に演技をしたりします。少し難解に感じられるかも知れませんが、非常に奥深い競技です。

障害飛越競技 … コースに設定された障害を飛びながらまわる競技です。一般的には障害を落とさずにタイムの速さを競います。障害を落としたり規定タイムを超えると減点となります。 非常に迫力のあるスリリングな競技です。

総合馬術競技 … 馬場馬術と障害飛越と屋外のコースを走るクロスカントリーの3つの競技を合わせて競います。同一の人馬で全ての競技を行うので、人馬共、技術的にも体力的にも高いレベルが求められます。

その他の競技 … 数十Kmもの距離を馬に乗ったり曳いて走ったりしながら競うエンデュランス競技や、馬に乗ってボールを ゴールに運ぶポロ、カウボーイのようなウェスタン馬術、もちろん競馬も競技に含まれます。その他にもたくさんの競技が世界中にあります。

子供に競技馬術を教えて欲しいのですが?

当クラブでは、オリンピック日本代表の杉谷泰造氏の指導のもと、本格的な馬術指導を行い、競技会参加や未来のオリンピック選手を輩出することも目的としております。お気軽にスタッフにご相談ください。